スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

人とのかかわりの難しさ、大切さ、そして・・・

多忙を極めていたかなさんも無事にエリンに戻ってきて、ダンバ7ch界隈はいつもの賑わいを取り戻しつつあります。やはり、皆をタルラークサーバーでマビノギをプレイしたい!と思わせるカリスマ的魅力が彼女にはあるのでしょうね。是非ともこれからも利得の無い奪い合いやイザコザもなく、平和なファンタジーライフを満喫出来たらと願っております。
時折、些細なことがきっかけで、誰か一人が非難の対象となることがあります。それ自体は本当に些細なことなのですが、一人のみが責められることということは、それがある一定線を越えた場合には、とたんに暴力に形を変え、傷つけるつもりではなかったような人も巻き添えにし、大事に発展してしまうことがあります。
誰であれ、人は何かを感じ、何かを思い、それぞれ行動しています。それがもし誰かの承認を必要とする行為だとするならば、思うにそれはもう無責任な独り善がりの悪行などではなく、(リアルが絡まない範囲での)オトナの嗜みとも言えるのではないでしょうか。
場合によって、人によっては、後出しジャンケンのようなことも起こることもあるかもしれませんが、もし嫌悪や軽蔑の感を抱くのであれば、それを認めた両者を平等に裁き、両者を侮蔑の対象として評価するべきだと思うのです。
もちろん、合う合わないや、好き嫌いは当然出てくるのでしょうが、それだけでは恣意的で、平等の観点が欠けているようにも感じます。どんな相手であれ、己が持つ絶対的正義の念を疑い、時には俯瞰し、相手の心情をおもんぱかる余裕、そして、認め合う大切さが、寒さがより厳しくなりつつある自然の現況に対し、少なくとも人の温かみだけは、ぬくもりだけは、大切にしていきたいと思いませんか。

紡織8修練1
紡織8修練2

さて、話を私の近況に移しますと、生産駆け出しだと認識していた私のキャラも、遂に紡織がランク7になり、その勢いのままハンクラもランク7にすることが出来ました。毎回分解をお願いしているアトさん始め、今回安いand普通のシルクを分解していただいたアレクさんの協力がなければ、なかなか紡織ランク8を二日で突破するということは出来なかったと思います。

紡織8突破

お次はハンクラについて。
今回は、毒薬にワイバーンの爪という、非常に揃えるのが難しい材料があれば、後は薪さえ伐採できれば木の板三枚分(相場は約210k)をより安価な素材各一つずつで代用出来るので、ハンクラランク8突破にはとてもオススメです。
ワイバーンの爪は、我らが所属するギルドのマスター、誕生日を迎えたばかりのワイバーンハンターのギナさんにマナエリを提供して取ってきていただきました。
マビノギはこういう、自分ではなかなかクリアが難しいクエストや、取得が難しいアイテムを仲間内で何とか工面することが出来るのが素晴らしいですね。
この楽しみこそ、ファンタジーと大々的にネクソンが宣伝しているうちの中でも、特に合点のいく事項なのではないかと私は思います。

ハンクラ8突破

そして加えて大切なことを。
以前私はマビノギのメインストリームをあまり良くない、それどころか、期待しないと書き綴りましたが、様々な情報を得るに従い、G12は非常にアツい内容となっていることを知りました。そしてG1のシナリオの出来の良さについても。
これには私の今までの狭量たる見識を改めなければなりません。不快な気分にさせてしまった方について、謝りたいと思います。すみませんでした。
そして、それだけでなく、これからは、ワクワクしながらメインストリームをガンガン進めていきたいと思います。もし一人では厳しいという場合には、お手数ではありますが、ご協力をお願いいたします。
スポンサーサイト
[ 2011/01/20 04:56 ] 琴線 | TB(0) | CM(3)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。